HOME > まじかるブログ > アーカイブ > スタッフのブログ > 6ページ目

まじかるブログ スタッフのブログ 6ページ目

2017/12/15スタッフのブログ

あの時の親の行動で【僕の好き嫌い】が直ったのだなと今にして思う、僕の母親の躾術とは?

今現在、僕には嫌いな食べ物がありません。 当然、そこまで好きではないものもありますが 食べることができないものがないんです。そんな僕ですが、3歳くらいの時までは嫌いな食べ物がありました。 ありがちです...

続きを読む

2017/12/14スタッフのブログ

通わせている習い事の中で、《まじかるれっすん》が行かせて良かった習い事No1だと言うママ。その理由とは何でしょうか?

今の世の中には、いろんな習い事があります。 スイミング、ピアノ、バレエ、ピアノ、英語、サッカーなどなど 多種多様ですよね! アなものだとキッズヨガ、チアリーディング スケートボードからボルダリングまで...

続きを読む

2017/12/13スタッフのブログ

よく耳にする【料理のさしすせそ】に込められた意味が深い。これさえ押さえておけば、料理の味付けに失敗しにくくなりますよ!

料理のさしすせそ、なんとなく耳にしたことあるのではないでしょうか。 僕はプロとして料理をはじめるまで聞いたことありませんでした。 当時教えてもらった時は「日本料理を作るときの基本調味料のこと」 と教え...

続きを読む

2017/12/12スタッフのブログ

学年の違う子供たちが一緒に作業することって、今では貴重なのかな?年上の子が、自然と年下の子や慣れてない子の面倒を見てるのって、ちょっとイイなと思うのです。

小学校の高学年にもなってくると 調理だってバリバリできるようになります。 面白いことにのめりこむ時、こどもたちの吸収速度は本当に凄い。いつも2人コンビの小学5年生の男の子。 彼らは普段、2人で競争でも...

続きを読む

2017/12/11スタッフのブログ

スタッフブログを書いている《LRcafe Master中村》って何者ですか?

なんだか得体のしれない奴が《まじかるれっすん》のブログを書いているけど、あの人は何者なのですか? と言われていそうなので、僕の簡単な自己紹介を書いておこうかなと思います。 1972年山口県生まれの4○...

続きを読む

2017/12/08スタッフのブログ

ちいさな弟君から見たら、なんでもできるお兄ちゃんはヒーローなんです!そんなヒーローが作ってくれた料理が美味しくない訳ないのです♪

《まじかるれっすん》には宿題があります。 習ったメニューを家で作って復習するというものです。 今日は、とある小学5年生と幼稚園児の兄弟のお話しです。 彼には幼稚園生の弟がいます。 弟はお兄ちゃんが大...

続きを読む

2017/12/07スタッフのブログ

嫌いな食材も、自分で調理したら食べられちゃう!食べにくいものは工夫したら良いんだよね~♪

嫌いな食べ物は、食べやすい工夫をしてみよう! 《まじかるれっすん》では 嫌いな食材が料理に使われている時は 自分で入れる量を決めています。 嫌いだからといって全く入れないというのは無し! ほんの少しで...

続きを読む

2017/12/05スタッフのブログ

『いただきます』ってどんな意味?言葉の意味を教えてあげることが出来る大人って、どのくらいいるんだろうか?

『いただきます』ってどんな意味か知っていますか? 先日、うちのお店でこんな会話がありました。 3歳くらいのお子様のお母さんが 食べる前に『いただきます』をしなさいと教えています。その時、お子さんが 『...

続きを読む

2017/12/03スタッフのブログ

料理大好きキッズたちに聞きました!あなたのライバルは誰ですか?

あなたのライバルは誰ですか? まじかるれっすんは小学1年生から参加できます。 具材を切って、フライパンで焼いて、盛り付けて。 全部1人で作ります。当然のようにガスコンロの火だって調節します。 先生が中...

続きを読む

2017/12/01スタッフのブログ

「よし、中華丼を作ろう!」って思った時に、水溶き片栗粉を用意するのが面倒くさい。 そんなあなたに朗報です!

中華丼が今すぐに食べたい! 食べたいなと思ったら あっという間に出来てしまうのが 餡かけ料理系の良いところ。冷蔵庫の中を見て、使いかけの野菜類が少しあって 冷凍の魚介か肉類(ソーセージ・ベーコン・豚バ...

続きを読む

<<前のページへ1234567

« その他のお料理教室のご案内 | メインページ | アーカイブ | 代表のブログ »