HOME > まじかるブログ > 代表のブログ > 問題です。二つの写真はどこが違うでしょうか。

まじかるブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

問題です。二つの写真はどこが違うでしょうか。

先日の子ども料理教室≪まじかるれっすん≫講師養成スクールで作ったひと皿

これと

これ

さて、どこが違うでしょう?

細かすぎてまちがいさがしのようですね。

正解は「トマトの向きやきゅうりの並べた方」

些細なことです。
実際に写真を見比べても大差ありませんよね。
味も変わりませんね。

それなのに何故そんな小さなことに目を向けるのでしょう。

 

それは先生になるからです。

しかも、子ども料理教室≪まじかるれっすん≫の講師です。
相手は感の鋭い子どもたち、中身が無いとすぐに見透かされます。
≪まじかるれっすん≫の子どもたちは近所のおばさんや○○ちゃんのママに教えてもらうのではなく
ちゃんとした先生から学ぶのです。
よく知っている近所のおばさんや○○ちゃんのママなのに、
≪まじかるれっすん≫の時には自然に「先生」と呼んでしまう
そんな先生(指導者)であって欲しいと願っています。

普通よりちょっと料理ができるだけではちゃんとした先生にはなれません。
いろいろな角度から投げてくるボールを子どもがキャッチしやすいように
投げ返さなくてはなりません。
その為には予測も必要、実践も必要、上手く返す練習も必要です。

何気なくしていることにも、ちゃんと理由があります。
その意味を知ること、理解すること、納得すること、
それを学ぶのが≪まじかるれっすん≫の講師養成スクールなのです。

トマトの向きや、きゅうりの並べ方の意味を知って
あなたも子ども料理教室≪まじかるれっすん≫の講師になりませんか?

子どもたちとのキャッチボールは底なしに楽しいですよ。

 


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/09/18その他のお料理教室のご案内代表のブログ

【早期ご予約特典つき こだわりの手作り味噌教室】

大豆と麹と塩、 たった3つの材料から旨味と深い味わいを生み出すお味噌 昔は各家庭で作られていたお味噌、 作ること自体は決して難しい作業ではありません。 大切なのは素材と時間...

続きを読む

2019/09/08代表のブログ

取材されました!

まじかるれっすんに取材が入りました! 7年前に松戸市で始まった、 子どもの生きる力を育てる子ども料理教室まじかるれっすん。 松戸本校の会場はJR松戸駅から歩いて2...

続きを読む

2019/08/31代表のブログ

怪獣になった1年生

夏野菜カレーを作った8月の子ども料理教室まじかるれっすん 辛さはひとそれぞれ好みがあり 辛いものが苦手な大人、得意な子どもも居ます。 「辛いものが苦手な子はカレー粉を 半分...

続きを読む

2019/08/29代表のブログ

年に一度のビッグプレゼント!

夏休みを利用して故郷に帰省された方も多かったことでしょう。 おじいちゃんやおばあちゃんは成長したお孫さんに会うのを 首を長くして楽しみに待っておられたことと思います。 そんなおじいちゃん...

続きを読む

2019/08/27代表のブログ

未就学児のクッキング教室開催のご要望にお応えして

昨年の9月に始まった3歳から参加できるおやつクッキング。 せっかくの夏休み、 親子でおやつ作りを楽しんで頂きたい と考えたのが「お手軽ミニタルト」 こどもたちにとっては ...

続きを読む