HOME > まじかるブログ > 代表のブログ > ≪まじかるれっすん≫ってどんな感じ〜?

まじかるブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

≪まじかるれっすん≫ってどんな感じ〜?

もっと大勢の方に≪まじかるれっすん≫を楽しんで頂きたい、
もっと沢山の方に≪まじかるれっすん≫の先生になって頂きたい。

そう願っていたら星子スコーンさんでまじかるれっすんのイベントが出来ました。

夢のようでした!

今回は子ども料理教室≪まじかるれっすん≫のお披露目
≪まじかるれっすん≫ってこんな感じ〜 を体験して頂く為のものなので
通常のレッスンメニューではなくイベント用にアレンジしたメニューでした。

午前中にソース焼きそば

初めてコック服を着てみる
初めてひとりで作ってみる
初めて包丁を持った子
初めてひとりでカセットコンロに火をつけた子
初めてフライパンを使った子
あれもこれもみんな初めて。
何をするのも真剣でちょっと怖い。でも嬉しくて楽しい!






そして自分で作ったものはとっても美味しい!




午後からは小さなお子さんにもご参加頂けるチョコバー。
ママにもお手伝い頂きました。


(コック服着たくない!と言う子はそのままでクッキングを楽しんで頂きました。)

これなら小さなお子さんもお家の方と一緒に作れます。
数日後のバレンタインデーにも間に合いました。

誰かのために作る喜びも感じられたでしょうか?
誰かのために作ってくださったでしょうか?

≪まじかるれっすん≫ってこんな感じか〜とわかって頂けたでしょうか?
≪まじかるれっすん≫の講師ってこんな感じなのか〜と感じて頂けたでしょうか?

≪まじかるれっすん≫で子どもたちはこんなにステキな笑顔になります。







先ずは子ども料理教室≪まじかるれっすん≫ の名前を知ってください。
そして時々ホームページを覗いてみてくださいね〜。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

そして
≪まじかるれっすん≫をご理解くださりこの機会を作り、
あちこちにお声掛けをしてくださり
当日も朝早くからお手伝いしてくださった星子さんに心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

≪まじかるれっすん≫がもっともっと広がり、子どもたちがもっともっとしあわせである為に
これからも力を注ぎます。
どうぞ今後共よろしくお願いいたします。


<書いた人>




鈴木真理
≪食育指導士・マジカルクッキング主宰・子ども料理教室≪まじかるれっすん≫代表≫
我が子の闘病をきっかけに健康食への試行錯誤が始まる。
やがて「家庭料理教室イージーキッチン」を設立。

大人の料理教室マジカルクッキング、子どものための料理教室≪まじかるれっすん≫、
天然醸造のお味噌作り教室、塩だけで漬ける梅干し教室などを開催中。
忙しい方やお料理苦手な方の毎日のご飯づくりが楽になるお手伝いをしています。















 


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/09/18その他のお料理教室のご案内代表のブログ

【早期ご予約特典つき こだわりの手作り味噌教室】

大豆と麹と塩、 たった3つの材料から旨味と深い味わいを生み出すお味噌 昔は各家庭で作られていたお味噌、 作ること自体は決して難しい作業ではありません。 大切なのは素材と時間...

続きを読む

2019/09/08代表のブログ

取材されました!

まじかるれっすんに取材が入りました! 7年前に松戸市で始まった、 子どもの生きる力を育てる子ども料理教室まじかるれっすん。 松戸本校の会場はJR松戸駅から歩いて2...

続きを読む

2019/08/31代表のブログ

怪獣になった1年生

夏野菜カレーを作った8月の子ども料理教室まじかるれっすん 辛さはひとそれぞれ好みがあり 辛いものが苦手な大人、得意な子どもも居ます。 「辛いものが苦手な子はカレー粉を 半分...

続きを読む

2019/08/29代表のブログ

年に一度のビッグプレゼント!

夏休みを利用して故郷に帰省された方も多かったことでしょう。 おじいちゃんやおばあちゃんは成長したお孫さんに会うのを 首を長くして楽しみに待っておられたことと思います。 そんなおじいちゃん...

続きを読む

2019/08/27代表のブログ

未就学児のクッキング教室開催のご要望にお応えして

昨年の9月に始まった3歳から参加できるおやつクッキング。 せっかくの夏休み、 親子でおやつ作りを楽しんで頂きたい と考えたのが「お手軽ミニタルト」 こどもたちにとっては ...

続きを読む