HOME > まじかるブログ > 代表のブログ > そうめん、あなたは麺つゆで食べますか?

まじかるブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

そうめん、あなたは麺つゆで食べますか?

子ども料理教室≪まじかるれっすん≫松戸本校では夏のイベントがある為に
8月のレッスン全4回が終了しました。
メニューは「サラダそうめん」でした。

8月のメニューを子どもたちに伝えた時の彼らの反応は

「何それ!どんなそうめん?」
「そんなの聞いたことない」
「サラダの中にそうめんが入ってるの?」
「そうめんがサラダになるわけないよ。」

「そうだよね、普通そうめんは麺つゆにつけて食べるもんね。」
「サラダとは結び付かないよね。」

子どもたちには子どもたちの食の概念があります。
まだ食の経験が浅い彼等には食べつけたものが美味しく
いつもと違う食べ方や食べたことの無いものには少し警戒する子もいます。

そこで≪まじかるれっすん≫では子どもたちが良く知っている
焼きそばやカレーなどに変化をつけていますが
この「サラダそうめん」もそのひとつです。

こんな食べ方もあるの!

こんな茹で方もあるんだ!
この調味料でこんな味になるんだ!etc

この発見がこの気付きが子どもを成長させ、チャレンジさせます。

子どもの好奇心に火を点けます。




それは盛り付けだけではありません。
ドレッシングの調合をしている時にある子が尋ねました。
「今はこれでいいけど、お家に帰ったらマヨネーズをもっと足しても良い?」
試食する前に味を想像して自分の、あるいは家族の好きな味に変えようとしているのです。

「いいよ~。その時は少しずつ増やしていってね!」

その子はとても嬉しそうに頷きました。

≪まじかるれっすん≫は子ども料理教室ですが
料理を通して料理以外に伝えたいことが沢山あります。
これもそのうちのひとつです。

「そうめんは麺つゆで食べるもの」だけでないように
自分が知っているものだけがすべてではないこと
自分が知っているものはほんの少しで新たに知ったら楽しくなったり
面白くなったり、豊かになったり、幸せになったりすることがたくさんあることに
気付いてくれたらいいなぁ~
チャレンジしてくれたらいいなぁ~
そんなきっかけになったらいいなぁ~



《食育指導士・まじかるれっすん主宰・子ども料理教室 まじかるれっすん講師養成スクール校長》
我が子の闘病をきっかけに健康食への試行錯誤が始まる。
やがて家庭料理教室イージーキッチンを設立。
大人の為の料理教室 マジカルクッキング、こどものための料理教室 まじかるれっすん、天然醸造のお味噌作り教室、塩だけで漬ける梅干し教室などを開催中。
忙しい方やお料理苦手な方の、毎日のご飯作りが楽しくなるお手伝いをしています。






 


カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

2019/09/18その他のお料理教室のご案内代表のブログ

【早期ご予約特典つき こだわりの手作り味噌教室】

大豆と麹と塩、 たった3つの材料から旨味と深い味わいを生み出すお味噌 昔は各家庭で作られていたお味噌、 作ること自体は決して難しい作業ではありません。 大切なのは素材と時間...

続きを読む

2019/09/08代表のブログ

取材されました!

まじかるれっすんに取材が入りました! 7年前に松戸市で始まった、 子どもの生きる力を育てる子ども料理教室まじかるれっすん。 松戸本校の会場はJR松戸駅から歩いて2...

続きを読む

2019/08/31代表のブログ

怪獣になった1年生

夏野菜カレーを作った8月の子ども料理教室まじかるれっすん 辛さはひとそれぞれ好みがあり 辛いものが苦手な大人、得意な子どもも居ます。 「辛いものが苦手な子はカレー粉を 半分...

続きを読む

2019/08/29代表のブログ

年に一度のビッグプレゼント!

夏休みを利用して故郷に帰省された方も多かったことでしょう。 おじいちゃんやおばあちゃんは成長したお孫さんに会うのを 首を長くして楽しみに待っておられたことと思います。 そんなおじいちゃん...

続きを読む

2019/08/27代表のブログ

未就学児のクッキング教室開催のご要望にお応えして

昨年の9月に始まった3歳から参加できるおやつクッキング。 せっかくの夏休み、 親子でおやつ作りを楽しんで頂きたい と考えたのが「お手軽ミニタルト」 こどもたちにとっては ...

続きを読む