HOME > まじかるれっすんの講師紹介 > 川﨑 千賀子(かわさき ちかこ)

まじかるれっすんの講師紹介

一覧へ戻る

川﨑 千賀子(かわさき ちかこ)

名前(ニックネーム) 川﨑 千賀子(ちか先生)
教室名 千葉県松戸市常盤平教室
開催場所・アクセス 自宅(新京成線五香駅より徒歩11分、常盤平駅より徒歩13分)
経歴・資格 簿記専門学校を卒業後、就職。
事務職として、5年勤務した後、結婚退社。
子育てが一段した後、いくつかパートを経験、現在の勤務先に11年前より務める。
こちらも受付、事務全般。
自分の子供の幼少期、常盤平幼児教室に通ったことが、
食の安全について学ぶきっかけとなり、健康志向が強くなる。
しかし2013年、夫を癌で亡くす。
2人の子供達は大学卒業後、就職、独立、現在に至る。
簿記全商1級。日商2級。
好きな料理・得意な料理 煮物、ハンバーグ、唐揚げ、アクアパッツァ等の家庭料理。
テレビで見たり、外食したときに美味しかったメニューを家で再現したりするのも好き。
性格 明るかったり、考えすぎたり。
前向き。嘘はつけない性格。
いつも笑顔でいたい。
趣味 バレーボール。
音楽鑑賞。ライブ。友人との会食。旅行。
 

講師になった理由・経緯

代表のまり先生との出会いは、3年程前。 その時既に友人2人が、すでに第1期生として頑張っていましたが、 その時点では現在の仕事が忙しく、まじかるれっすんの講師になる決断は出来ませんでした。 その後、講師として頑張る友人達を見ていて、 『いい仕事しているな〜』という羨ましい気持ちが芽生えてきた事を覚えています。 現在の仕事も、やりがいはありますし、多くの方と関わることは楽しいのですが、 胸が熱くなるような、よろこびを得ることはなかなかありません。 『よろこびのある仕事がしたい』それが講師になろうと決断したきっかけです。 2人の子供達も独立した今、世の中に貢献出来る機会にもなるかと思い、 少しでも子育てのお役にたてればと思っております。


子どもたちへメッセージ

食べることは好きですか? おうちに帰って、おいしいごはんを食べると元気になると思いませんか? また明日もがんばろうと思いますよね。 私も子どものころ、お母さんがつくるごはんを、いつもおいしくおなかいっぱい食べていました。 そしてつかれをいやして、がんばれたのをおぼえています。 このように、食事は心も体も育ててくれます。 まじかるれっすんでは、さいしょからさいごまで自分でおりょうりできるように、先生がサポートをします。 いっしょにおいしいごはんを作りましょうね。


お母さま方へメッセージ

まじかるれっすんに来るお子様たちを見ていると、心のわくわく、ドキドキが伝わってきます。 そしてとても真剣に料理に向き合っていらっしゃいます。 先生のデモを1通り覚えて、考えて、料理をする。1人で最初から最後まで仕上げる事ができた達成感、 おうちの方に食べていただいた時の心からの『おいしいー!』の一言は、 お子様の心が満たされ自己肯定感を高めていくことでしょう。 まじかるれっすんのレシピは、お子様でも簡単においしくできるように考えられたものです。 お子様自身がお料理好きに育つことは、未来の健康につながっていくと信じています。 ぜひそのお手伝いをさせていただけたらと思っております。 現在、新型コロナウィルスが流行り感染が懸念されますが、 検温、うがい、手洗い、マスク、換気、消毒、当面の間1レッスン4人までの少人数制を徹底して行っていきたいと思います。

お問い合わせ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8df36d9690585
開催スケジュール: https://ameblo.jp/chikako-20200620

一覧へ戻る