HOME > まじかるれっすんの講師紹介 > 吉田 香織(よしだ かおり)

まじかるれっすんの講師紹介

一覧へ戻る

吉田 香織(よしだ かおり)

名前(ニックネーム) 吉田 香織(かおり先生)
教室名 吉田教室(松戸市五香)
開催場所・アクセス 自宅|新京成線 五香駅より徒歩12分・元山駅より徒歩8分
お問い合わせ kaori.magicallesson@gmail.com
経歴・資格 ■経歴
学生の頃より、お菓子やパン、お料理教室に通う。
理工学部卒業後、某システム会社へ入社。
幼い頃からの夢だった《料理の仕事がしたい!》という夢を現実にする為、前職を辞め調理師学校へ入学。
卒業後は都内ビストロ店で厨房を経験。
2014年 息子を出産。
ママ友との繋がりから、ママさんイベントや1daycafeなども経験。
2017年 こども料理教室まじかるれっすんと出会い勉強を重ねる。
同9月にまじかるれっすん認定講師となる。

■資格
・まじかるれっすん認定講師
・調理師免許
・ナチュラルフードコーディネーター
・パンシェルジュ検定1級
・教員免許(数学)
・アルバム大使
好きな料理・得意な料理 ■好きな料理
・母の手作りコロッケ、ポテトサラダ
・チキンカレー(もちろんルーは使いません)

■得意料理
・キッシュ
・キャロットラペ(人参サラダ)

《まじかるれっすんのメニュー》
全メニュー!と言いたいところですが特に…
・ミネストローネスープ
・塩焼きそば
・クリームパスタ
・汁なし担々麺
・パエリア
性格 おっとりとしていますが、一度決めたことはとことんやります!
見た目によらず体育会系なところもあります。
同期の先生からは【心の中は男前】とも言われています。
趣味 ・料理に没頭すること
・食べること
・お菓子作り
・体を動かすこと(ホノルルマラソン、東京マラソンなどフルマラソン3回完走!)
・スポーツ観戦(バスケットは時間があると生観戦しに行きます。バレー、フィギュアスケートも好きです)
 

講師になった理由・経緯

息子にも数年後に《まじかるれっすん》に通わせたいと思っていたというのが、《まじかるれっすん》講師養成スクールの説明会に参加する1番のきっかけとなりました。 丁度、調理師学校やビストロ料理店での経験を生かした大人向けの料理教室を自宅で開講したいと思っていた時期と説明会が重なったことも踏み出すきっかけとなりました。 ただ、正直なところ「講師になるぞ!」までの強い気持ちで説明会に参加したわけではありませんでした。 しかし、説明会での代表まり先生の熱い気持ち、まじかるに通う生徒さんのお話などを聞き、気持ちに変化が生まれました。 自分の息子の為にと思っていましたが、より多くのこどもたちにお料理の楽しさを伝え、心の優しいお料理好きなこどもたちを増やしたい、《まじかるれっすん》をもっともっと広めたい、そんな思いから講師になりました。


子どもたちへメッセージ

《まじかるれっすん》のひとりで全部を作るということ、本当に楽しいし自信になります。 そして、コックコートやコック帽を身につけてのれっすんはとてもワクワクしますよ。 松戸本校に通う子どもたちの中にはれっすんメニューであまり好きではないもの、嫌いな食材があっても「作りたい!」と言う気持ちかられっすんに参加している子もいるそうです。嫌いであっても自分で作ったら美味しく食べられるかも!知らないうちに嫌いなものも食べられるようになっているかも!しれませんね。 普段、息子はお野菜をあまり食べてくれませんが、《まじかるれっすん》メニューはよく食べてくれます。切り方、味付けが食べやすかったり、何か食べたくなる魔法がかかっているのかもしれませんね。 かおり先生、一生懸命練習して待っているので、みんなもれっすんを楽しみに来てくれたら嬉しいです。


お母さま方へメッセージ

子どもたちの『ひとりで全部作れた!』の感動はもちろん、協力する力、食や手作りの大切さなどを伝えていきたいと思っています。 《まじかるれっすん》のメニューは、子どもがひとりで出来る為の色々な工夫があり、栄養面や食感なども考慮されています。 親御さんにも《まじかるれっすん》の重要な要素である「驚き・発見・ワクワク」を感じていただき、日常のお料理に役立つ「なるほど」な知識もお伝えしていきます。 少人数制の自宅レッスンなのでひとりひとり丁寧に対応いたします。来月も参加したくなるような楽しいれっすんを目指します! お車で来られる方、自宅前に駐車可能です。小さなお子さん連れの方にも安心して通って頂けるご用意もあります。

一覧へ戻る